1. 実績一覧
  2. E HOUSE

work

E HOUSE
所在地
愛知県岡崎市
主要用途
専用住居
設計監理
吉村昭範+吉村真基/D.I.G Architects
構造
tmsd萬田隆構造設計事務所/萬田 隆 小林充
施工
アーキッシュギャラリー/月森隼人 中村昌彦
スリット
愛知県岡崎市に建つ専用住宅。母屋の敷地なかにある庭に子世帯の住居を建てることが求められた計画。計画地となるその庭は、南北に長く、前面道路から2mあまり高いところにあり、すこしだけ鍵型形状をしていることが特徴だった。
南側の間口が狭いことと、隣の母屋から可能な限り間隔をとることが必要だったので、必然的に建物も間口の狭いボリュームになった。採光を考慮して、建物の二階部分の上部にハイサイド窓を設けた。また、敷地の鍵型形状に対応して家のボリユームもズラして縦長の大きな開口部を設け、ハイサイドライトと縦長窓を連続させることで、縦横に連続したスリットが住居内に心地よい光をもたらしている。
内部は、南のテラスから北の個室まで一階と二階に渡り、極力しっかりとした壁を設けず、家具や建具などで緩やかに仕切りながら、吹き抜けを介して繋がりのある空間としている。